アクアクララのサーバーサイズ一覧!

ウォーターサーバーを導入する際には、本体サイズによっては予定していた位置に収まらないことも・・・。そんなことにならないように、このページでは、アクアクララのウォーターサーバー各種のサイズを一覧にしています。

 

各サーバーのサイズ

アクアスリム

  • 幅275mm
  • 奥313mm
  • 高966mm
  • 重量16.0kg

 

※レギュラー(12L)ボトル装着時は高さ約1235mm

※幅と奥行きは底面スペース部位を除く寸法

アクアクララの一番シンプルな床置きサーバー。カラーがホワイトなので、冷蔵庫の横などに置ければ色的な相性は中々いいです。

 

 

 

アクアクレールS

  • 幅290mm
  • 奥400mm
  • 高469mm
  • 重量13.8kg

 

※レギュラー(12L)ボトル装着時は高さ約735mm

シンプルでスリムな卓上サーバー。キッチンや食卓の上に置くタイプなので、床の余計なスペースはとりません。

 

 

 

 

アクアアドバンス

 

  • 幅276mm
  • 奥311mm
  • 高966mm
  • 重量17.0kg

 

※レギュラー(12L)ボトル装着時は高さ約1242mm

※幅と奥行きは底面スペース部位を除く寸法

カラフルで省エネ機能がついたアクアクララの人気サーバー。こちらはカラーが全8色で、追加料金でエヴァンゲリヲンのパネルなども選択できます。

 

 

アクアトラスト

  • 幅310mm
  • 奥380mm
  • 高515mm
  • 重量17.5kg

 

※レギュラー(12L)ボトル装着時は高さ約785mm

アクアクララの最新サーバー。ノンフライヤーでお馴染みのフィリップス社との共同開発により最新のUV除菌ユニットが搭載されています。卓上タイプとなっていて、機能が詰め込まれているので重量は一番重いです。

 

 

 サーバーはどこに置くのがいい?

サーバーを置くときの注意点として、

  • 近くにコンセントがある
  • 周りにものが無いほうがいい
  • 使いやすい位置に配置

この二つに注意しながら配置していきましょう。今後は位置する場合は、先にサイズを見ておいてからスペースを作っておくといいですね。

 

近くにコンセントがある

ウォーターサーバーは基本的に電気を使うのでコンセントの近くにおく必要があります。インテリア性のみを考えて場所を決めておくと、「あっ、コンセントがないっ!」なんてことも。

コンセント周りの収納などと合わせて、上手に置く位置を決めていきたいですね。

 

周りにものが無いほうがいい

丁度いい縦スペースがあり、そこに入れるとすっぽり収まることがあります。でもちょっとまって、横にも少しスペースがないと、水を入れるときにとっても大変です。

お水の交換やセルフメンテナンスをすると考えた場合、ギュウギュウの状態で設置すると毎回引っ張り出さなければいけなくなります。そうならないためにも、周囲のスペースにも気を配りましょう。

 

使いやすい位置に配置

キッチンの奥など、食事中などにちょっと遠い位置においてしまうと、水を使うのが面倒になることも・・・。できるだけお水を使いやすい位置に置くことで、面倒くさがらずに利用することができるようになります。

あまり水を使って欲しくないときには逆に効果的かもしれません(笑)

 

置く位置やインテリア性、使いやすさを考慮しましょう

ご家庭によってはコンセントの位置が変だったりと、ちょっと置く場所にこまることもあります。そういったときはむしろ、大掃除やレイアウト変更のチャンスだと思って一気にウォーターサーバー中心のレイアウトに変更してみるのもいいですね。

上手に使えば生活がグンッと楽になるので、いい位置を見つけて快適なウォーターサーバーライフを過ごしましょう。

アクアクララの申し込みはこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ