アクアクララで調乳をするコツ

ミルククラウン

赤ちゃんのミルク作りの為にアクアクララを利用している方も少なくないです。このページでは、ウォーターサーバーを利用して調乳をする際のコツをご紹介しています。

 

ミルク作りの基本は同じ!

ミルクを与える様子

粉ミルクを容器に入れてお湯を入れ、赤ちゃんが飲める温度まで下げるといった流れは同じです。しかし、お湯も冷水も使えて便利だからこそ陥りやすいちょっとした落とし穴もあります。

 

 

ウォーターサーバーのお湯の温度はミルク作りに最適

温度計

沸騰させるとミルクの栄養を壊してしまい、温度が低すぎるとミルクの雑菌を倒すことができない為、手動で温度調整をするのは大変です。

しかしウォータサーバーを利用していれば基本的にお湯は80~90度くらいとなっている為、簡単にミルク作りに最適なお湯を使うことができます。

 

アクアクララの調乳でどれくらい時短できる?

時計

ウォーターサーバーを使用すれば、やかんやケトルなどに水を入れて沸かし、それをさらに温度調整する手間が省けます。時間にして5~10分かかるものを1分足らずで終えることができる為、忙しい朝や夜泣きしてしまったときの深夜などでとても活躍します。

急なときにパッと手がるにお湯が使えるのがとても便利ですね。

 

調乳の為におすすめのサーバー

ママと赤ちゃん

アクアクララでは複数のサーバーが用意されています。その中でも特に「赤ちゃん用」と考えたときにオススメなのがアクアアドバンス・アクアトラストというサーバーです。

これらは省エネ機能も搭載されていて電気代が少ないだけでなく、水の除菌機能も備わっています。手術器具などの除菌に最も有効な手段とされるUV除菌によって、赤ちゃんが飲む水をより安全なものにしてくれます。

 

赤ちゃんの為に使うのならベビアクアプランを!

ウィンクしている赤ちゃん

アクアクララでは、赤ちゃんがいるママさん達のためのプランも用意されています。これによって機能性が高く安全にもこだわったアクアクララのサービスをよりお得に利用することができるようになります。

契約時だけでなく、条件さえ満たしていれば途中での加入も可能なので、「知らなかった!」という方は是非ベビアクアプランを利用してみることをオススメします。

お水ボトルがお得にもらえる為、年間コストもグッと抑えることができます。

 

アクアクララでの調乳まとめ

ママと赤ちゃん

  • 基本は同じ
  • 赤ちゃんプランを使おう

赤ちゃんの体は大人よりも多くの水分でできています。そのため、飲み水に気を使ってあげることは赤ちゃんの体を構成する上で非常に重要な要素となるので、健康にすくすくと育ってもらう為にも上手な調乳をしいてあげたいですね。

アクアクララの申し込みはこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ